男はつらいよ・寅さん大失敗エピソードを選り抜き【派手にやらかしてます】

男はつらいよ・寅さんは全作品に渡って大失敗エピソードがギッシリ!

「あの失敗シーンは何作?」

「こんな失敗シーンあったの?」

寅さんファンには是非チェックして欲しい記事内容になっております。

※管理人が独自の目線で切り取った「男はつらいよ」究極のカテゴリーはこちら※

管理人が選んだ”寅さん大失敗”エピソード ベスト10

1:酔って仲間と帰宅、さくらに歌を歌わせるも大反省・・第8作・男はつらいよ 寅次郎恋歌

2:さくらのお見合いの席で大失敗【洋食】:第1作・男はつらいよ

3:リリーに痛いとこ突かれた寅さんはつい言い過ぎてしまう・・15作:男はつらいよ 寅次郎相合い傘(男はつらいよシリーズが更にステップアップした作品:必見!)

4:すみれ(伊藤蘭)が後ろにいるのに気付かずバカ扱いして大失敗:26作:男はつらいよ 寅次郎かもめ歌

5:マドンナ(いしだあゆみ)に惚れすぎ?刺激が強すぎ?恋の病で大騒動・・・29作:男はつらいよ 寅次郎あじさいの花

6:寅さん一世一代の大失敗?幼なじみの千代が惚れてたのはなんと・・・10作・男はつらいよ 寅次郎夢枕

7:寅、おいちゃんが死んだと勘違い:第5作・男はつらいよ 望郷篇

8:三郎(沢田研二)と蛍子(田中裕子)の騙し討ちお見合い作戦:綿密な計画も寅が緊張しすぎて全てが裏目に・・・30作:男はつらいよ 花も嵐も寅次郎

9:寅に宮崎に残って欲しいと願う蝶子(風吹ジュン)の気持ちを逆撫でしてしまう・・・:45作:男はつらいよ 寅次郎の青春

10:満男の担任の先生に目が眩んだ寅。ひろしとさくらを差し置いて先生とおしゃべり、ひろしの怒りを買ってしまう18作:男はつらいよ 寅次郎純情詩集

寅さん大失敗:1~5作

さくらのお見合いの席で大失敗【洋食】:第1作・男はつらいよ


寅、おいちゃんが死んだと勘違い:第5作・男はつらいよ 望郷篇

寅さん大失敗:6~10作

ひろしにもタコ社長にもいい恰好した寅が原因で・・・:第6作・男はつらいよ 純情篇


集団就職の若者を篤く見送り自分は乗るのを忘れる:第7作・男はつらいよ 奮闘篇


東京・帝国ホテルのユニットバスで大失敗:第7作・男はつらいよ 奮闘篇


酔って仲間と帰宅、さくらに歌を歌わせるも大反省・・第8作・男はつらいよ 寅次郎恋歌


寅さん一世一代の大失敗?幼なじみの千代が惚れてたのはなんと・・・10作・男はつらいよ 寅次郎夢枕

寅さん大失敗:11~15作

タコ社長の工員を訪ねてきた女の子にデリカシーのない言葉を掛けて・・・11作:男はつらいよ 寅次郎忘れな草


学生のカバンを自分のと間違えて下船:12作:・男はつらいよ 私の寅さん


リリーに痛いとこ突かれた寅さんはつい言い過ぎてしまう・・15作:男はつらいよ 寅次郎相合い傘(男はつらいよシリーズが更にステップアップした作品:必見!)

寅さん大失敗:16~20作

満男の担任の先生に目が眩んだ寅。ひろしとさくらを差し置いて先生とおしゃべり、ひろしの怒りを買ってしまう18作:男はつらいよ 寅次郎純情詩集

寅さん大失敗:21~25作

とら屋の未来を好き勝手に語ってみんなから大ヒンシュクを買う寅:21作:男はつらいよ 寅次郎わが道をゆく


珍しく彼岸の墓参りをした寅だったが「お兄ちゃん、お墓隣よ!」22作:男はつらいよ 噂の寅次郎

寅さん大失敗:26~30作

すみれ(伊藤蘭)が後ろにいるのに気付かずバカ扱いして大失敗:26作:男はつらいよ 寅次郎かもめ歌


小学生の同窓会・いつもの歯に衣着せぬもの言いで大ヒンシュクを買う寅28作:男はつらいよ 寅次郎紙風船


マドンナ(いしだあゆみ)に惚れすぎ?刺激が強すぎ?恋の病で大騒動・・・29作:男はつらいよ 寅次郎あじさいの花


お婆さんの手伝い:寺の鈴を鳴らしてあげるも力が強すぎて鈴落下・・・30作:男はつらいよ 花も嵐も寅次郎


三郎(沢田研二)と蛍子(田中裕子)の騙し討ちお見合い作戦:綿密な計画も寅が緊張しすぎて全てが裏目に・・・30作:男はつらいよ 花も嵐も寅次郎

寅さん大失敗:31~35作

タコ社長の娘あけみ(美保純)と島に渡るもマドンナ・真知子先生(栗原小巻)にぽーっとなってあけみを置き去りに・・・36作:男はつらいよ 柴又より愛をこめて

寅さん大失敗:36~40作

おいちゃんが肺炎で入院:担当先生に袖の下を渡そうとするも断られて大モメ38作:男はつらいよ 知床慕情


寅に宮崎に残って欲しいと願う蝶子(風吹ジュン)の気持ちを逆撫でしてしまう・・・:45作:男はつらいよ 寅次郎の青春

 

※管理人が独自の目線で切り取った「男はつらいよ」究極のカテゴリー(笑)はこちら※

男はつらいよ・寅さんディクショナリー